• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

よくあるご質問

  • No : 116
  • 公開日時 : 2021/04/29 08:19
  • 更新日時 : 2021/09/23 18:37
  • 印刷

ICL│ 手術における生命保険の医療給付

ICLの手術では生命保険の医療給付は受けられますか?
カテゴリー : 

回答

生命保険・医療保険でICLが手術給付金の対象になる場合があります。加入している保険の種類にもよりますが、一般的に3万円から10万円くらいの手術給付金が支給されます。どれくらいの額が支給されるか、また手術給付金の対象か否か、詳しくは現在、ご加入されている保険会社へ事前にお問合せください。
 
お問合せの際の正式な手術名称は、「有水晶体眼内レンズ挿入術」とお伝えください。
保険会社へ手術給付金の請求をする場合、診断書の作成が必要になります。多くの保険会社では、給付金申請用の診断書フォームをお持ちですので、その書類をお取寄せの上クリニックにお持ちください。保険会社専用の診断書フォームがない場合は、当クリニックの診断書をご用意させていただきます。

診断書が完成しましたら(約1週間程度)保険会社へご提出ください。給付金申請手続きが開始されます。
※診断書の作成には一通5,500円(税込)の手数料が掛かります。

アンケート:ご意見をお聞かせください